「壺月~こげつ~」について

当流「壺月遠州流禅茶道宗家」では、

「壺月」

と書いて「こげつ」と呼びます。

壺月とは、壺 つぼ の中の月という意味です。

「壺」は天地を意味することもあれば、

禅の道を意味することもあります。

或いは自らの心のこともあります。

自らの魂、自らの生命かもしれません。

「月」は、

仏・仏性を意味します。

月は、

広い池や川にその美しい姿をうつしますが、

また一面ごく狭い壺の中のささやかな水の上にも、

やはり月影が宿るのです。

言葉をかえていえば 、

茶の湯の道の真髄を学び納める事が出来るという意味です。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
特定非営利活動法人 壺月遠州流禅茶道宗家.
All Rights Reserved.
 
  • Facebook - Black Circle
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now